FC2ブログ

5-2.左リアコーター修理(ホンダS600)

5-2.左リアコーター修理
内部インナーパネル、左リアコーターのオリジナルパーツを作成し、外部パネルのカット作業と作成したコーターとを作成したコーターを微調整しながら合わせています。
赤く見える部分は、防錆処理を施しているためです。
左リアコーター腐食修理
もう一度見る
リストメニューに戻る
スポンサーサイト



2011-12-09(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

ecohikari

Author:ecohikari
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR